情報発信ビジネスは怪しくて稼げない?初心者でも稼げるやり方を解説

情報発信ビジネスは怪しくて稼げない?初心者でも稼げるやり方を解説
セイジ

セイジです。ご訪問ありがとうございます^^

「情報発信ビジネス」って聞くと、どんなイメージがありますか?

多分ですが、この記事を読んでいる段階では、

・怪しいビジネス
・興味はあるけど難しそう
・一部の選ばれた人しか稼げないのでは?

と、いうイメージをお持ちの方も多いかと思います。

ですが、そのイメージは一旦、その辺に置いておきましょう。

結論をいってしまうと、

「情報発信ビジネスは大手企業も取り入れている真っ当なビジネス」だし、

「『正しいやり方』と『戦略』さえ知っていれば、初心者でも難しくないビジネス」です。

ちなみに、「情報発信ビジネスは稼げない」といっている人は、

「『正しいやり方』や『戦略』を知らない人」or
「情報発信ビジネス以外のビジネス教材を売りたい人」

のどちらかです。

と、いうことは、ですよ?!

「情報発信ビジネスは稼げない」と発信している人も、結局は、情報発信ビジネスでお金を得ているわけです。

つまり、「情報発信ビジネス=ゴリゴリ稼げるネットビジネス」ということ。

そこでこの記事では情報発信ビジネスとは一体何なのか?を1から解説しつつ、どうやったら情報発信して稼げるのか?という、疑問にお答えしていきますので、ぜひ参考になさってくださいね^^

もくじ

情報発信ビジネスが怪しいと言われる理由はコレ

情報発信ビジネスが怪しいと言われる一番の原因は、「商品を買うまで中身がわからない」という部分だと思います。

主に情報発信ビジネスで売り買いされる商品は「ノウハウをまとめたPDF」や「動画コンテンツ」などが多いのですが、書籍のように買う前にパラパラと内容を見ることはできないので、「情報発信ビジネス=怪しい」と言われていると思います。

(中にはお試し版として触りだけ見られるコンテンツもありますが)

また人間の本能には「未知の存在を恐れろ」というプログラムが施されてるのですが、そのプログラムのせいで「よく知らない、わからないもの」は疑いの目で見てしまうわけです。

(原始時代に敵から身を守るためのプログラムが、いまだに知らないものを警戒するよう機能しています)

しかし、知らないってだけで、知ろうともしないのは勿体無いですし、情報社会において「知らないってこと」は『損』でしかありません。

というのも、冒頭でもいいましたが、情報発信ビジネスは真っ当なビジネスです。

情報発信ビジネスは「やり方」さえ間違えなければ、青天井(上限なし)で稼げるビジネスなので、その情報すら知ろうともしない人は『損』してると断言します。

僕はそんな夢のあるビジネスを「良くわからないから」「怪しいから」という理由だけで、門前払いしている人を見ると、「あぁこの人めっちゃ勿体無いなぁ」と思ってしまいます。

セイジ

情報を知ってから判断するのでも遅くないですからね。

それに情報を知ることであなた自身の選択肢を広げることにも繋がりますよ^^

情報発信ビジネスとは何なのか?

情報発信ビジネスとは、「ブログやSNSを使い見込み客を集めて商品を販売していく」ビジネスモデルです。

基本的にお金を稼ぐという行為は「価値(モノやサービス)」と、お金を交換することで成り立っていますが、価値とお金を交換したい人がマッチングしなければ成立しません。

そこで重要なのが「集客」になるのですが、情報発信ビジネスはブログやSNSを使って見込み客(価値とお金を交換したい人)を集めていくわけです。

そうやって商品が欲しいと思う人を集めておくことで、商品を購入してもらえる確率をあげることができるんですね。

※商品に興味のある人を集めて商品をセールスするって部分がお金を稼ぐコツになります。

ちなみに、大手企業もブログやSNSを使って「集客→販売」はフツーにやっている手法なので違法性はこれっぽっちもありません。

セイジ

今や多くの企業がネット広告を使って集客してますよね。

でも、「なんで情報発信するだけで商品が売れてお金を稼げるの?」と、疑問に思った方も多いでしょう。

情報発信で稼げるカラクリをバラしてしまうと、、

ユーザーの悩み(痛み、困りごと)を解決するための情報を発信していくから。

人々がお金を出して何かを買う心の裏には必ず悩みがあります。

たとえば、

・美味しいご飯を食べたいけど、自分で作るのはめんどくさい
→外食をする
・毎日忙しくて掃除する時間が取れない

→ルンバを買う
・痩せて恋人を作りたいけど、運動は苦手

→家でできるダイエット器具を買う
・副業で稼いでゆとりある生活がしたい
→ビジネスの情報を買う

など、必ず何かしらの「解決したい悩み(痛み)」があるんですね。

情報発信ビジネスではそういったユーザーの悩み(痛み)を解決する方法(価値)を発信していくことで、お金をいただけるのです。

ちなみに、全てのビジネスは、ユーザーの悩みを解決することで、その対価としてお金を得ています。

要するに、世の中のお金は

「情報(やり方)を知らない人=悩みを解決したい人」→「情報(やり方)を知っている人=価値を提供する人」

へ、流れる仕組みになっているということ。

情報を販売している例として身近なモノをあげると「書籍」はその代表格ですね。

情報(ノウハウ、レシピ、など)を知っている人が、それを本として出版する。

で、何か困っていてその情報を欲しい人はお金を払って本を買う、→悩みが解決する。

このように、世の中に価値を提供することで、お金と交換できるわけです。

ただそう言われても、「自分が提供できそうな情報なんてないよ・・」と、思われたかもしれません。

ですがご安心を。

あなたの経験や生の声を発信するだけでも、価値提供になります。

たとえば、

・ダイエットに成功した経験(失敗した経験)
・何かをお得に買えた経験(損した経験)
・マッチングアプリや合コンで恋人ができた経験(失敗した経験)
・食べ歩きで美味しいお店を見つけた経験(ハズレを引いた経験)

などですね。

え?そんな情報でも価値になるの?と思ったかもしれませんが、とても価値があります。

なぜなら、あなたにとっては大した情報じゃあなくても、誰かにとっては喉から手が出るほど欲しい情報だから。

というのも、人間はめんどくさがりな生き物なので、自分の頭でゼロから考えるより誰かの意見や体験を参考にして考えた(行動した)いんですよ。

あなたも何か困った時に、同じようなことをしている人はいないかな?とネットで検索したことはあるはずです。

で、検索結果を見たら「なるほど、こういう場合はこうしたら良いのか」と、参考になりますよね。

つまり、あなただけの経験(人生)は、誰かにとって価値ある情報になるわけです。

先ほどの例はあくまで一例ですが、少し視点を変えるだけで、いくらでも世の中に価値を提供できます。

あなたの人生が価値になるので、「提供できる情報(価値)がない、、」という人は1人もいないはず。

少し痛いことを言いますが、「提供できる情報がない」と思っている人は、情報(価値)を提供する方法を知らないだけです。

もちろん価値提供のやり方自体はそこまで難しくない(中学生でも教わればできるレベルな)ので、今から学んでいけば余裕で覚えられます。

情報発信ビジネスが面白いほど稼げる理由は3つ

情報発信ビジネスが面白いほど稼げる理由は次の3つです。

情報発信ビジネスが稼げる3つの理由
  • 仕入れ不要、在庫ゼロでOK
  • ランニングコストが激安
  • あなた1人で複数のお客様に同時にセールスできる

では、1つずつ具体的に解説していきたいと思います。

仕入れ不要、在庫ゼロでOK

まず一般的な商売では、販売する商品がなければ売上は立たないので、商品を仕入れて在庫しておく必要があります。

ですが、商品仕入れには資金が必要ですし、在庫している商品が全く売れないという可能性もゼロではありません。

つまり、仕入れして在庫を持つ時点で、相当なリスクを抱えた状態でビジネスをしているということ。

また、一般的なビジネスの利益は

利益=売上−仕入れ代金−諸経費」

なので、売り上げた金額が丸々利益になることはありません。

その点、情報発信ビジネスにおいては、商品を仕入れなくてもマネタイズすることが可能ですし、稼いだ金額はほぼ利益になります。

たとえば、アフィリエイトであれば、あなたのブログやSNSで第三者の商品を紹介するだけで、キャッシュポイントを作れるので全くリスクはありません。

また、ブログ運営にかかる費用は月々1,000円弱なので、アフィリで5万円稼いだとしても、手元には49,000円は残ります。

ちなみにアフィリ報酬30万円稼いだ場合でも、経費は1000円なので、ほぼ30万円が利益ということです。

セイジ

丸々利益だなんて、とてもワクワクしてますよねw

また、デジタルコンテンツを販売するのであれば、コンテンツ制作に時間はかかりますが、原価0円でも作成可能ですし、デジタルデータなので在庫の概念はないため、赤字になることはないです。

なお、あたりまえ体操ですが、中身スカスカで役に立たないコンテンツを販売するのは絶対にダメですが、しっかりと作り込まれたコンテンツならば、評判が広まり爆発的に稼ぐことも可能です。

ランニングコストが激安

先ほどブログは月々1,000円弱で運営可能とお伝えしましたね。

ビジネスで大きく稼ぐのであれば、ランニングコストをいかに下げるか?がポイントになります。

たとえば、店舗を借りてビジネスをする場合、毎月の「家賃、光熱費、人件費」などがランニングコストになります。

ランニングコストは意外とバカにならないので、なるべく抑えたほうが稼ぎやすいです。

セイジ

だからこそ、企業では「経費を抑えろ!」「無駄な人件費を使うな!」と叫ばれるわけです、、。

で、情報発信ビジネスにおいては、月々1,000円弱の経費でビジネスできますし、あなた1人だけで実践できるので、利益を確保しやすいということです。

僕が知る限り、数千円の激安ランニングコストで青天井に稼げるビジネスモデルは、情報発信ビジネス以外に見当たりません。w

あのホリエモンこと堀江貴文さんや、青汁王子こと三崎優太さんもおっしゃっていますが、資産がゼロになったらまず情報発信ビジネスをすると言っているくらいなので、少ない資金で稼ぎやすいビジネスなのは確定です。

あなた1人で複数のお客様に同時にセールスできる

情報発信ビジネスは、

「あなた1人で複数のお客様に同時にセールスできる」

ので、レバレッジが効くビジネスなのですね。

レバレッジとは「テコ」のこと

要は、「少ない労力で大きな成果を手にできる」わけです。

たとえば、仕入れ不要のビジネスとして、マッサージや美容院など、技術をサービスとして提供するビジネスがありますが、これらの対人型のビジネスは「1対1」でしかサービスを販売することができません。

つまり、どんなに頑張っても販売しても、売上に頭打ちがあるってことです。

ですが、情報発信ビジネスなら、

「あなたが書いたブログやメルマガが、あなたの代わりに見込み客を集めて勝手に商品をセールスしてくれる」

ので、「1対数千人」「1対数万人」「1対数百万人」の規模感でビジネスを展開できます。

どう考えても「1対1」でビジネスするより、「1対数百万人」のお客さん相手にビジネスしたほうが稼げますよね。

情報発信ビジネスでがっつり稼ぐためのやり方を徹底解説

ここまで読んだあなたなら「情報発信ビジネスは青天井に稼げる」ということは、ご理解いただけたかと思います。

ここからは情報発信ビジネスでがっつり稼ぐためのやり方を具体的に解説していきたいと思います。

「3つのNOT」を超えてもらうことが重要

まず、情報発信ビジネスで稼ぐには、読者の「3つのNOT」を理解しておく必要があります。

「3つのNOT」とは
  • 読まない
  • 信じない
  • 行動しない

で、あなたの読者に商品を購入してもらうには、この「3つのNOT」を超えさせることが絶対条件です。

なぜ、絶対条件なのか?というと、

貴保的に読者は「文章を読まない」
→文章を読んでも「内容を信じない」
→内容を信じても「行動しない(購入しない)」

ということが、実際に起こっているから。

情報発信で稼げていない人は、この「3つのNOT」を突破できていないということですね。

では、どうしたら「3つのNOT」を超えてもらえるのか?

答えは「興味を引いて、根拠のある有益な情報を提供して、最後に魅力的なオファーをする」です。

それぞれ詳しく解説していきます。

興味を引くには「発信コンセプト」が命

どんなに有益な情報を発信したとしても、読んでもらえなければ発信していない(存在しない)のと同じです。

そこで読者の興味を引くためには、「発信コンセプト」を作り込んでいくことがポイントになります。

ここでいう発信コンセプトとは、「発信ジャンル」と「キャラクター」すね。

たとえば、ダイエットの情報を探している人がいたとして、

・今まで色々なダイエットを試した結果、激痩せした元おデブキャラが発信する情報

・標準体型で1〜2kgのプチダイエットしか経験ないギャルキャラが発信する情報

だったら、元おデブキャラの発信する情報の方が、圧倒的に説得力が出るし、興味を引けると思いませんか?

しかも、その発信が

「元90キロのおデブが”食事制限なし”でも3ヶ月で40キロ痩せた方法」

みたいなタイトルだったら、痩せたい人の興味をめちゃくちゃ引けますよね。

このように「誰に向けた情報をどんなキャラクターで発信していくか」が、興味を引く上でとても重要なポイントになります。

そして、発信するジャンルは、人間の欲求に直結するジャンルを選ぶのがコツです。

欲求に直結するジャンル
  • 恋愛
  • 衣食住(安全、快適に暮らしたい)
  • お金(副業、節約、ギャンブルなど)
  • エロ
  • 人間関係、コミュニケーション

などは、人間の根本的な欲求に直結するので、稼ぎやすいジャンルになります。

ちなみに人間には「生命の8つの躍動(Life-Force 8)」(LF8)と呼ばれる欲求が生物学的にプログラムされています。

「生命の8つの躍動(Life-Force 8)」(LF8)
  • 生き残り、人生を楽しみ、長生きしたい。
  • 食べ物、飲み物を味わいたい。
  • 恐怖、痛み、危険を免れたい。
  • 性的に交わりたい。
  • 快適に暮らしたい。
  • 他人に勝り、世の中に遅れをとりたくない。
  • 愛する人を気遣い、守りたい。
  • 社会的に認められたい。
出典:現代広告の心理術101より

あなたが情報発信するときは、上記のどれかしらに関連させた発信コンセプトを作ると稼ぎやすいのでぜひ意識していきましょう^^

信頼を得るにはとにかく有益な情報をギブしまくる

次に興味を引いた読者から信頼を獲得し、あなたの発信する情報を信じてもらうためには、「有益な情報をギブしてギブしてギブしまくること」がポイントです。

ここでいう有益な情報とは

・ネット上には出ていない情報
・読んでタメになる、学びになる情報
・ワクワクして楽しい情報

・知りたい答えが一瞬でわかる情報

などですね。

これらの情報を出し惜しみせずギブしまくることで、読者の信頼獲得につながります。

また、これらの情報を発信する際は、あなたの主張を裏付けるために「学問的な根拠」をプラスすると一気に信頼性が高まります。

たとえば、

客観的な根拠を入れた有益な情報の例

お店を始める際は商品数を多くても6種類までに絞った方が、購入率が高くなります。

なぜなら「ジャムの法則」というものがあり、人は選択肢が多いほど迷ってしまい、逆に何を選んだら良いかわからなくなるからです。←ここが学問的な根拠

要するにお客様は商品数が多いと選ぶのが面倒になり、購入に至らないというわけです。

なので、あなたがお店を始める際は、商品数を厳選して「お客様の選ぶ面倒」を減らしてあげると上手くいきますよ。

みたいな感じですね。

ちなみに「ジャムの法則」はネット検索すればいくらでも情報が出てきますが、僕が書いたようにあなたなりの言葉で「学問的な根拠を入れたタメになる情報」の形に加工して発信していけばOKです。

今はネット時代なので調べればたくさん情報が出てきますが、実は断片的な情報も多いので、それをまとめて発信することでも有益な情報をギブできます。

最初はあまり難しく考えず、1つのジャンルについて調べた情報をわかりやすくまとめて発信するだけでもOKです。

そうやって有益な情報をギブしまくれば、自然とあなたに信頼を寄せる読者は必ず現れます^^

安心して購入できる状態にしてあげる

読者の信頼を勝ち取れても、安心して購入できなければ、商品を購入してもらうことは難しいです。

なぜなら、人は商品を購入する直前まで、

「本当に購入しても大丈夫なのだろうか?」
「買ってみて変なものだったらどうしよう・・。」

など、不安を感じているから。

ネット通販やテレビショッピングでよく見る「使ったあとでも全額返金保証」みたいな謳い文句は、見込み客に安心して商品を購入してもらうための、いわば最後のダメ押し的なやつなんですね。

でも、実はこれがめちゃくちゃ効果的。

ネットビジネスで返金保証をつけるのは難しいかもですが、たとえば、

・無料相談を受け付ける
・独自のサポートをつける
・実践してみて難しかった部分を補強するマニュアルをプレゼントする

などは、読者の不安を取り除き、商品購入という行動を起こしてもらうために有効です。

これらはほんの一例ですが、あなたが集めたお客様は、「商品購入の際どんなことに不安を感じているのか」をイメージしながら、安心して購入できる状態にしてあげましょう。

見込み客を囲い込んで商品をセールスすると最強!

最後に、ブログというオープンな場ではあまり教えたくないのですが、見込み客を囲い込んで商品をセールスすると、情報発信ビジネスはバチボコに稼げます。

具体的には、メルマガやLINEで見込み客を囲い込んで、表のブログでは発信していない(できない)有益な情報を提供しまくって信頼を構築していきます。

で、価値提供しつつ商品知識も発信していくことで、見込み客を

「私が欲しかったのはその商品だ!早く紹介してくれ!」
「あなたの紹介する商品なら間違いないから、今すぐにでも買いたい」

という、「購買意欲が最高潮になった状態」にすることができるんですね。

そんな状態の見込み客に、魅力的な商品をセールスしたら・・・。

そんなの売れるに決まっていますよね?

ぶっちゃけ「反則かよ!」ってくらい、バコバコ商品が売れていきます。

しかも、メルマガやLINEの予約配信機能を使えば、あなたの代わりに「売れる仕組み」が24時間365日働き続けてくれるので、収入を自動化することも可能です。

もちろん「仕組み」のメンテナンスは必要ですが、一度作り上げてしまえば、月10万円〜20万円くらいの副収入なら、(ほぼ)自動で稼ぐことができますよ^^

本当はもう少し囲い込み戦略についてお伝えしたいのですが、コンサル生だけに教えている内容も含むので、これ以上はゴメンナサイ・・・。

もっと知りたい人には無料メール講座にて個別でお伝えさせていただきますので、ぜひ受講してみてください。

まとめ

情報発信ビジネスが怪しいと言われる理由は、単純に正しい情報が出回っていないだけで、実際は大手企業も取り入れているビジネス手法ということはご理解いただけたでしょうか。

また、情報発信ビジネスは少ない資金で始められるため、初心者にはうってつけのビジネスモデルだということもお分かりいただけたかと思います。

(セイジが情報発信ビジネスをおすすめする一番の理由でもあります)

そして、具体的な稼ぎ方についても、セイジが現在進行形で実践して成果を出し続けているやり方をお伝えしてきました。

情報発信には「3つのNOT」を超えさせるコツがあるので、初心者の方でもポイントを押さえて情報発信していけば、必ず結果を出すことができます。

言うなれば、「3つのNOTを超えさせるコツ」=「成果の出る『型』」みたいなものですね。

ただ、僕の目から見たら情報発信で成果の出る「型」を使っている人は、まだまだ少ない印象なので、「正直、今がチャンス」です。

もしあなたも情報発信ビジネスに興味があり、少ない労力で大きな成果を出したいのであれば、今のうちに先行者利益を手に入れておいて損はないかと。

ということで、最後まで

初心者でも「ゼロから情報発信ビジネスを学べる」無料メール講座

 スキル・経験・実績・知識オール0の初心者状態から、情報発信ビジネスで「堅実に成果を出す方法」を7日間で学べる無料メール講座を絶賛開催中です。

登録はメールアドレスのみ、10秒で読み始められます。

 ネットの世界には 

  • 「コピペするだけで50万
  • 「スマホで2タップで30万円」
  • 「ツールに任せて月100万円の不労所得」

 みたいな、甘い謳い文句で誘ってくる再現性のないビジネス情報で溢れていますが、 僕のメール講座では、そんな眉唾物のネットビジネスではなく、 

・「情報発信ビジネス」で成果を出す「本質をとらえた戦略」とは?
・「情報発信ビジネス」で月10万円稼ぐために必要な『成功する人の考え方』とは?
・ 初心者が「最短、最速」で成果を出すには具体的に何をしたらいいのか? 
・ セイジが「たった5通のメール」で”1撃40万円”を売り上げた手法とは? 
・ 身につければ一生使える「マーケティング」「コピーライティング」の本質とは?

などなど、これらはメール講座のごく一部ですが、PC1台片手に「情報発信」でお金を稼ぐ方法や、ビジネスで成功するために必要な「マインド(考え方)」を0から学べるように設計しています。

また、講座の中で詳しくお伝えしていますが「本物のネットビジネス」とは、先ほどあげた絵空事のようなありもしない方法ではなく、「正しいビジネスを正しいやり方」を学んで実践すれば、堅実に成果を手にすることができる世界です。

 そのため、僕のメール講座は、初心者でも0から情報発信ビジネスで成果を出していけるように「正しいビジネス」と「正しいやり方」を段階的にレクチャーしていきます。

もし、これまでの「エセビジネス情報」にウンザリしていたり、PC1台で自由自在に稼げる世界に1ミリでも興味をお持ちならば、ぜひメール講座を覗いてみてください

あなたもネットビジネスに対する価値観をぶち壊して、稼げる人の脳ミソにアップデートしていきましょう!

メルマガ登録は無料ですし、いつでも配信停止できるので、ビジネス戦闘力50倍の「超サイヤ人」になりたい人はお気軽にどうぞ^^ 

(あ、キツい、ツラい、厳しい修行とかはないので、ご安心をw)

さらに今なら「初心者でも初月からネットで10万円を稼ぐ裏マニュアル」を無料メール講座に登録していただいた方限定で無料でプレゼント中です。 

※プレゼントの配布は予告なく終了する場合がございますので、ご了承ください。 

※登録はメールアドレスのみ、10秒で読み始められます。

セイジの無料相談受付中

今はネットで調べれば無料でいくらでもビジネス情報が手に入りますが、初心者の方からすると、

「何から始めれば良いかわからない、、」
「ネットビジネスのスクールって実際どれがいいの?」

と、本当によくわからない状態だと思います。

そこで、無料相談フォームより 

・興味があるネットビジネス
・いままでのネットビジネス経験の有無
・一日に確保できる作業時間
・ネットビジネスで稼ぎたい月収

を送信していただければ、セイジがあなたにピッタリの副業をご提案いたします!

 無料相談はこちら お気軽にどうぞ^^

セイジ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ