武島麻里さんのLPA(ライバープロデュースで稼ぐ)は注意点あり?

記事内にプロモーションを含む場合があります
セイジ

セイジです。ご訪問ありがとうございます^^

今回検証していく案件は、武島麻里さんが提唱するライバープロデューサーアカデミー」通称(LPA)になります。

LPAはライブ配信者(ライバー)をリクルートして稼ぐライバープロデューサーという稼ぎ方が学べる教材のようですね。

要は顔を出さず裏方として「ライバーを育成すること」で、ライブ配信の売り上げからプロデュース料をもらって稼ぐというわけです。

武島さんのLPAは

「知識、スキル、経験、年齢が全て必要なし」
「月50万円・年間1000万円の不労所得を目指せる」

と謳っていますが、その実態はどうなのでしょうか?

この点についても詳しく掘り下げていきたいと思いますので、

この記事がおすすめの人
  • 武島麻里さんのLPAとは一体?
  • 武島麻里さんのLPAは安全に稼げるの?
  • 不労所得を得ることは本当に可能なの?

という方は参考にしてくださいね^^

それでは早速いってみましょう。

もくじ

LPA(ライバープロデューサーアカデミー)講師の武島麻里さんの経歴と理念

まずLPA(ライバープロデューサーアカデミー)講師の武島麻里さんの経歴を見ていきましょう。

LPAを提供する「合同会社CARRENCHY」にある武島麻里さんの紹介によると、

慶應大学総合政策学部卒業後、選考倍率20倍を勝ち抜き、日本航空にCA(キャビンアテンダント)として入社。その後も東芝、楽天といった、誰もが知る大企業に転職し数々の成功を収める。

https://carrenchy.com/lecturer/

と、書かれており、武島さんは慶應大学卒で日本航空入社というエリート街道まっしぐらだったそうです。

しかし、責任感の強い性格から精神的な病気になってしまった。と語られています。

なんとかリハビリをして、回復の兆しが見えたところで妊娠が発覚しましたが、なんとご主人が態度を変えて失踪、、。

治療費や子供のために稼がなくてはと、アフィリエイトなど様々な副業に取り組みますが、逆に400万円の借金を負ってしまいます。

しかし、そこからライバーとして1年で3000万円以上を稼ぎ出し、人生を一発逆転させた、というドラマチックな人生経験をお持ちの方です。

ご本人が稼いだ実績として、確定申告書まで公開していたので武島さんの本気度が伺えました。

そんな武島さんは自らの経験をもとに「苦しんでいる方を救済する」という、強い信念と理念を掲げライバープロデューサーアカデミー(LPA)を開校なさったそうです。

LPAでは「月50万円・年間1000万円を目指せる」ノウハウを提供し、100人以上が武島さんの指導を受けているようですね。

LPA(ライバープロデューサーアカデミー)の概要

武島麻里さんのLPAの特商法はこちら。

特定商取引法に基づく表示
会社名合同会社CARRENCHY
代表者武島麻里
所在地104-0061東京都中央区銀座6丁目13番16号 銀座Wallビル UCF501
電話番号03-6670-2296
お問い合わせhttps://my82p.com/p/r/C431HbUn
https://lpa-official.com/plp1_tokusyo/

武島麻里さんのLPAはライバーをプロデュースして、ライブ配信の売り上げから3割程度をプロデュース料として受け取るという手法で稼いでいくそうです。

例えば、ライバーの1回の売り上げが100万円だったとしたら、30万円がプロデューサーの取り分という形になります。

ライバーの報酬は有料ライブ配信の視聴料と視聴者からの投げ銭によるものがメインで、中には1回の配信で数百万円単位で売り上げるライバーもいるみたいですね。

なので「いかに稼げるライバーをリクルートして育てるか」という部分が、LPAで稼ぐためのポイントになると思います。

ライバープロデューサーとして稼動するまでの具体的なステップ

ライバープロデューサーとして稼動して、収益を得るまでの具体的な流れがこちら。

STEP
配信アプリと事務所契約

※配信アプリの契約は基本的に法人のみなので、初心者は大手事務所の二次代理店として個人契約するパターンがほとんど

STEP
ライバーのリクルート

リクルートサイトの作成や広告を出稿する

STEP
ライバーの配信準備サポート

配信者登録、プロフィール設定、配信内容の指導など

STEP
ライブ配信スタート

所属ライバーの人気が出るようにフォローやサポートする

STEP
ライバーが収益を得ると、初めてプロデューサーも収益化

ライバーが投げ銭などで得た収益を事前に決めた取り分で分配する

ここまでしてようやく、プロデューサーにライブ配信の収益が入ってくるわけです。

裏を返すと、自分の事務所を設立しても「ライバーをリクルートしなければ1円の稼ぎにもならない」ということ。

イメージとしては、芸能プロダクションの社長が

「アイドルをスカウト→育てて売り込んでいく→売れたら大儲け」

みたいな感覚だと思います。

そしてライブ配信業界では、稼ぎ頭のライバーが条件の良い事務所への移籍などで抜けてしまうこともあるようです。

つまり、1度収益化した後もライバーのリクルートを続けていくことが、ライバープロデューサーとして稼ぎ続けるためには必要だと思います。

なお、こちらの記事で、初心者スタートからライバープロデューサーとして稼げるか更に深く考察しているので、合わせてどうぞ。

ライバーをリクルートする方法は「ネット広告」がメイン?

先ほども言いましたが、ライバープロデューサーとして稼ぐためには、ライバーをリクルートすることが絶対条件です。

一般的に言われているライバーをリクルートする方法は、

ライバーのリクルート方法
  • SNSでDMを送る
  • ネット広告(PPC広告など)を打つ
  • ブログ記事を書きSEO検索から集める

なのですが、最も短時間で効率よくライバーをリクルートできるのは、「ネット広告」だと思います。

この点については、武島さんも自身のYouTubeチャンネルで「失敗のしようがない採用の仕組み作り」として「ネット広告を打つ」と、おっしゃっているので間違いないでしょう。

https://youtu.be/bDHrHQwdGb8

動画では広告予算をかけられない人は「情報発信してSEOから集客する方法もある」とおっしゃってますが、LAPではどこまで詳しくSEO集客を学べるのか気になるところです。

おそらくですが、記事を書くことに時間と労力を取られては、肝心のライバーの育成や管理まで手が回らならいはずなので、

「リクルートサイトを外注する→ネット広告を打ってリクルートサイトへアクセスを流す→そこからライバーを採用」

の流れがメインのリクルート方法になるのかな、と思います。

(SNSを使ってリクルートする場合、一体何件のDM送ればいいの?って話ですからねw)

ただし、広告を出しても反応が取れるとは限らないので、ある程度広告費を突っ込んでテストする必要があります。

LPAに参加する際は、外注費や広告費など初期費用として、最低でも5万円〜10万円くらい余分に用意しておいた方が無難でしょう。

(参加費とは別にという意味で)

LPAの参加費とサポート期間

LPAの参加費は2パターンあります。

LPAの参加費

オンライン通常コース 298,000円(税込)

ダブルコミットコース 498,000円(税込)

どちらも6ヶ月間、チャットワークによる指導を受けられます。

大きな違いとしては、ダブルコミットコースを選択すると、

  • マンツーマン指導
  • ライブ配信を確認してアドバイス
  • ライバーのプロフィールを見てアドバイス
  • 60万円保証制度

など、LPAを実践する上で有利になりそうな特典があります。

LPAの参加費は他のビジネススクールと比べても高すぎる!という印象は受けませんでした。

ただし、参加費以外に初期費用が必要なので、参加する人はその点も考慮しておくべきでしょう。

追記:LPAの追加費用に関して

LPAに参加者した方からのコメントで、

「サポート期間延長コースを提案されてトータルで約100万近く支払いました」

という声もいただいているので、バックエンド商品としてさらに追加費用が発生する可能性もあるみたいですね。

そう考えると、「6ヶ月間で50万円」を高く感じるのは僕だけでしょうか?(^^;;

LPA(ライバープロデューサーアカデミー)のメリット・デメリット

メリット

LPA(ライバープロデューサーアカデミー)のメリットは次の3つです。

・即金性がある
・顔出しなしでOK
・大量に記事を書かなくても良い

まずライブ配信サイトにもよりますが、売り上げの振り込みがとにかく早いので、即金性が高いのがライバープロデューサーに取り組むメリットだと言えます。

1日〜15日の売り上げが当月の25日に振り込まれるので、ライバーのリクルートさえできれば、かなりのスピード感で稼ぐことが可能だと思います。

あくまでもライバーが集まっていれば。の話しなので、実践してすぐに稼げるわけではないので注意です。(←これはどのネットビジネスでも一緒ですね)

また、LPAでは自分が表に出てライブ配信をするわけではないので、顔を出さなくてOKです。

つまりLPAは裏方として完全匿名で実践できるので、表に顔を出したくない人向けのネットビジネスと言えます。

セイジ

顔を出さなくて良いのはネットビジネス最大のメリットですね。

そして、LPAではライバーを集めるためにネット広告(PPC広告やGoogle広告)を回していくので、一般的なブログ集客のように大量の記事を書かなくても良い点も大きなメリットです。

ちなみんに通常ブログで人を集めるためには、最低でも20〜30記事くらいは書く必要があります。

(このくらい書かないと、そのブログはどんな発信してるブログなのかをGoogleに認識してもらえないので汗)

しかしLPAのようにネット広告で人を集めるなら広告に出稿する記事と、そこからリンクを飛ばすリクルート記事を何パターンか書けば良いので、少ない記事数で十分集客することがでるはずです。

ネット広告のアクセスを集める速さと、ライブ配信の売り上げが振り込まれるスピード感が早いので、LPAは成果が出るまでの期間が短いビジネスなのかもしれませんね。

もちろんその分、デメリットも存在しますが、、。

デメリット

LPA(ライバープロデューサーアカデミー)の意外と気付きにくいデメリットは次の3つです。

・参加費以外に初期費用がかかる(外注費、広告費など)
・広告を使う場合アカウント停止のリスクがある
・ライバーが増えると報酬振込の手間が増える

先ほどメリットでも触れたネット広告を使いライバーをリクルートしていく点ですが、実は逆にLPAのデメリットでもあります。

ネット広告は出したら「はい、おしまい」というわけではなく、反応率を見ながらキーワードや文章を変更してテストする必要があります。

テストしていくうちに「思っていたよりも初期費用がかかってしまった。」なんてこともありえると思います。

例えば広告費1万円でライバー1人をリクルートできたとしても、実際に稼働して稼いでくれなければ「赤字」です。

また、ネット広告には「アカウント停止のリスク」がつきものなんですね。

今のところ個人が出せるネット広告はFacebook(Instagram)かGoogle広告になります。
(Yahoo!はPPC禁止。TikTokは法人のみ。)

Googleアカウントは個人で何個も取得できるので問題ないかも知れませんが、Facebookは1個人につき1アカウントしか取得できません。

ネット広告は出稿内容によってはアカウントが凍結される恐れがあるので、注意が必要です。

1つしか取得できないFacebookアカウントが凍結されると、ライバーのリクルートができなくなってしまうので死活問題ですよね。

この点について、LPAの動画講座や販売ページで一切触れられていませんが、僕的には1番大きなデメリットなのかな、と思います。

広告以外のリクルート方法も教えてもらえて、リスク分散できるならそこまで気にしなくても良いのかな。とは思うので、武島さんに直接聞いてみるものいいかもしれないですね。

そして最後のデメリットが、ライバーへの手数料や手間の問題。

武島さんによると、ライブ配信の報酬はいったんプロデューサーの口座に振り込まれて、そこから自分の取り分を引いた額をライバーに振り込む仕組みだそうです。

つまり「専属ライバーが増えるほど、振込手数料や振り込みの手間が増える」と、いうこと。

その点について武島さんは、月50万円くらい利益が出たら経理の人を雇うことを推奨されています。

LPA(ライバープロデューサーアカデミー)口コミ・評判はどうなの?

これまでに100人以上がLPAに参加してライバープロデューサーとして稼いでいるとのことなので、実際に参加した人や稼げたという口コミや評判がないか調べてみました。

実際に参加していますが講師の武島先生を筆頭に運営のサポートはかなり手厚くやってくれてますよ。
私自身副業で始めたので、まだ月50万円には時間がかかりそうですが、初めて1ヶ月で月10万円が見えてきたので実際に稼げてると言えると思います。
どんな事務所にしたいか考えながら進めて、実際に実現してゆくのはやりがいがあって楽しいですよ^^

引用元 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13246578833

「LPAは今までの副業とは違う!これしかない!」と自分の意思で参加を決めました。
今まではなんだったのかと思うほど、高速で稼ぐことができ、初月で10万円、2ヶ月目には30万円、そして半年が経過した今では、毎月50万円ほどを手にしています。

引用元 https://lpa-official.com/kok1/?lid=gyn&aid=4to2

こんなおじさんでも出来るか不安でしたが、カリキュラムの通りに進めていったら気付けば初月で20万も稼いでしまいました。
それからLPAにもっと専念した結果、毎月平均55万円ほど稼げるようになりました!

引用元 https://lpa-official.com/kok1/?lid=gyn&aid=4to2

これらの口コミは初月から10万円、20万円稼げたと書かれていますが、全員が必ず稼げるとは限らないので、あくまで参考程度にしたほうが無難でしょう。

また武島さんのTwitterのツイートに対してこんな反応もありました。

https://twitter.com/akislk/status/1462977362434281473

武島さんはLPAの動画講座や販売ページとは裏腹に、Twitterでは結構厳しめな意見を発信されているみたいですね。

確かに初心者で知識、経験、スキル、年齢がない人でもできると宣伝しているのに「いきなりスタートしても絶対にうまくいかないです」なんて言われたら、自信を失うのもわかる気がします・・・。

まとめ

今回はライバーをプロデュースして稼ぐ武島麻里さんのLPA(ライバープロデューサーアカデミー)ついて掘り下げてきましたが、いかがでしたでしょうか。

LPAはライバーをプロデュースして稼ぐビジネスになりますが、1番重要なポイントは「いかにライバーをリクルートするか(し続けるか)」ということです。

ライバーが事務所を移籍すれば当然稼ぎがなくなってしまうので、長く所属してもらうためのフォローや、新人ライバーのリクルートが必要になってくるでしょう。

個人的にはライバーのリクルートやフォローは時間も労力も必要なはずなので、武島さんがおっしゃる「月50万円・年1000万円の不労所得を目指せる」という点は、ちょっと言い過ぎなんじゃあないの?と思いました。

セイジ

稼げるライバーが長く在籍してくれるなら、限りなく不労所得に近いとは思いますが・・・。

そしてライバーのリクルートに広告費を使う場合、当然赤字の可能性もあるわけで、武島さんの謳うリスク0のビジネスというのも少し無理があるように感じました。

(リスク0のビジネスなんて存在しないと思うので。)

もし、武島さんのライバープロデューサーアカデミー(LPA)に参加するのであれば、

ライバープロデューサーアカデミーのポイント
  • 参加費以外にも外注費や広告費など、初期費用がかかる点
  • 広告の反応が取れないと「赤字」の可能性がある点
  • ライバーをリクルートし続けなければ、収益がストップする可能性がある点

以上、3点を受け入れられるかどうか?がポイントになると思います。

セイジ

ちなみに僕は赤字を出したくないので、初めて取り組むなら広告費が必要なビジネスは避けますね^^;

それでは、今回はこの辺で失礼いたします。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました^^

初心者でも「ゼロから情報発信ビジネスを学べる」無料メール講座

 スキル・経験・実績・知識オール0の初心者状態から、情報発信ビジネスで「堅実に成果を出す方法」を7日間で学べる無料メール講座を絶賛開催中です。

登録はメールアドレスのみ、10秒で読み始められます。

 ネットの世界には 

  • 「コピペするだけで50万
  • 「スマホで2タップで30万円」
  • 「ツールに任せて月100万円の不労所得」

 みたいな、甘い謳い文句で誘ってくる再現性のないビジネス情報で溢れていますが、 僕のメール講座では、そんな眉唾物のネットビジネスではなく、 

・「情報発信ビジネス」で成果を出す「本質をとらえた戦略」とは?
・「情報発信ビジネス」で月10万円稼ぐために必要な『成功する人の考え方』とは?
・ 初心者が「最短、最速」で成果を出すには具体的に何をしたらいいのか? 
・ セイジが「たった5通のメール」で”1撃40万円”を売り上げた手法とは? 
・ 身につければ一生使える「マーケティング」「コピーライティング」の本質とは?

などなど、これらはメール講座のごく一部ですが、PC1台片手に「情報発信」でお金を稼ぐ方法や、ビジネスで成功するために必要な「マインド(考え方)」を0から学べるように設計しています。

また、講座の中で詳しくお伝えしていますが「本物のネットビジネス」とは、先ほどあげた絵空事のようなありもしない方法ではなく、「正しいビジネスを正しいやり方」を学んで実践すれば、堅実に成果を手にすることができる世界です。

 そのため、僕のメール講座は、初心者でも0から情報発信ビジネスで成果を出していけるように「正しいビジネス」と「正しいやり方」を段階的にレクチャーしていきます。

もし、これまでの「エセビジネス情報」にウンザリしていたり、PC1台で自由自在に稼げる世界に1ミリでも興味をお持ちならば、ぜひメール講座を覗いてみてください

あなたもネットビジネスに対する価値観をぶち壊して、稼げる人の脳ミソにアップデートしていきましょう!

メルマガ登録は無料ですし、いつでも配信停止できるので、ビジネス戦闘力50倍の「超サイヤ人」になりたい人はお気軽にどうぞ^^ 

(あ、キツい、ツラい、厳しい修行とかはないので、ご安心をw)

さらに今なら「初心者でも初月からネットで10万円を稼ぐ裏マニュアル」を無料メール講座に登録していただいた方限定で無料でプレゼント中です。 

※プレゼントの配布は予告なく終了する場合がございますので、ご了承ください。 

※登録はメールアドレスのみ、10秒で読み始められます。

セイジの無料相談受付中

今はネットで調べれば無料でいくらでもビジネス情報が手に入りますが、初心者の方からすると、

「何から始めれば良いかわからない、、」
「ネットビジネスのスクールって実際どれがいいの?」

と、本当によくわからない状態だと思います。

そこで、無料相談フォームより 

・興味があるネットビジネス
・いままでのネットビジネス経験の有無
・一日に確保できる作業時間
・ネットビジネスで稼ぎたい月収

を送信していただければ、セイジがあなたにピッタリの副業をご提案いたします!

 無料相談はこちら お気軽にどうぞ^^

セイジ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (7件)

  • せいじ様
    初心者でも良く理解できる説明書本当にありがとうございました。

  • LPAについて、ここ1週間、武島さんのメールを聞いてました。一つ疑問なのは、ライバーがお金を稼ぐ方法が未だに理解出来ません。投げ銭とか課金とかが挙げられてますが、これで稼げるのでしょうか?具体例をお教えください。当方は、周4日は連休にしており、充分に時間はある自営業です。

    • 高木様
      コメントありがとうございます。

      ライバーをプロデュースして稼ぐ方法は、例えば、芸能事務所の仕組みとほぼ同じだと考えるとわかりやすいかもしれません。

      事務所はアイドルのマネジメントをして売り込み、アイドルがTVに出れば出演料を事務所がもらう。

      で、稼いだ出演料をアイドルと事務所で分ける。

      要はアイドル事務所を立ち上げませんか?というのがLPAのビジネスモデルだと思います。

      収入源が「出演料か」「投げ銭か」の違いだけなのかな、と。

      以上、ご参考までに。

  • のぞくだけ、覗いて見よう、と軽い気持ちだったのに、おもしろい話もない動画を延々見せられて、メールやLINEはしつこく届くし、いつになったら肝心の収入を得る方法を知ることができるのか、と思ってたら、なんのことはないスクール受講生の勧誘のな引っ掛かってたんですね。
    くわばらくわばら。
    こちらを拝読して確信が持てたので、完全に抜け出すことができました。
    たぶん、あれよあれよと言う間に受講料を払っちゃう人とかいるでしょうね。

  • 私も、何気なく申し込みましたが、ある事情で休みたいと返信しました処、やる気はないのですか?。明日のメールを見てください。「首です」と返信がきました。これは、脅しですか?
    脅迫のメールのように感じ、背筋が寒くなりました。怖いですね。

  • Mr.sorimachi
    竹島麻理さんのLPAは僕も興味があってその気にはなりましたが、最後に断念したことがありました。

    芸能事務所に例える考え方に似ているのですが、そこの観点から感じたんですがアイドルは稼ぎがよくなってくると、どうしてもマージンを高く求めてくると思うのです。
    最初は30パーセント位と言っていましたが、アイドルを引き抜くには高くしていかないと来てくれないということもあると思うんです。
    30パーセントでやってもらっていても、他所の事務所から例えば、40パーセント出すからと言われれば引き抜かれてしまう可能性もあると思うのです。

    順調に利益を出していた事務所運営もアイドルを抜かれてしまえば一気に赤字に転落という危険にさらされてしまうのです。

    そんなことを考えていたら一気に覚めてしまったのです。
    どうでしょうか?そんな問題もあるとは思わないのでしょうか?

    • Mr.sorimachiさま

      コメントありがとうございます。

      LPAで同様の問題が起こっているかわかりませんが、ライバーの引き抜きなどの問題は起こりうることは十分考えられますね。

      ですが事前に契約書で取り決めをしておくことで、そういった引き抜きの問題を回避できると思うので、大手の配信事務所などはしっかりやっているはずです。

      個別LINEにて返信しておりますので詳しくはそちらをご覧ください^^

コメントする

もくじ