小林雄樹氏の【テンプレ式】即効FBアフィリ塾の評判「リスクあり!」

副業アフィリエイト教材

【テンプレ式】即効FBアフィリ塾解説

セイジ
セイジ

セイジです。ご訪問ありがとうございます^^

今回は、「1日1時間×3日で作った仕組み1つで稼げる」と謳っている

小林雄樹氏の提唱する【テンプレ式】即効FBアフィリ塾について書いていきます。

【テンプレ式】即効FBアフィリ塾はインフォトップの売上ランキング上位に上がっていて前から気になっていた情報商材です。

気になって色々調べたら、無料オファーを発見したので登録して更に深く調べることができました。

無料オファーに登録すると、【テンプレ式】即効FBアフィリ塾について解説したレポートや動画が送られてきます。

それらのレポートや動画、商品ページを元にこの記事では、

・提供者の小林雄樹氏はどんな人物か?
・FBアフィリエイトとは何か?
・必要な費用
・FBアフィリエイトの実践方法
・FBアフィリエイトのリスク
・塾の評判はどうなのか?

など商品ページの分かりにくい部分を掘り下げて書いていきたいと思います。

実際に購入したわけではありませんが、無料オファーで送られてきた動画や商品ページを細かく分析してレビューしていくので【テンプレ式】即効FBアフィリ塾に参加してみようと考えている人は参考にしてください!テンプレ式FBアフィリ塾

▶︎【テンプレ式】小林雄樹の即効FBアフィリ塾 公式ページ

特定商取引法に基づく表示は以下のようになっています。

販売業者株式会社ラブアンドピース
運営責任者与那覇 勇
所在地〒904-0031
沖縄県沖縄市上地1-1-1 ステータスコザ902
電話番号080-7986-2738
お問い合わせはメールでお願いいたします。(著者へ直接つながります)
メールmail@high-c-temp.com

情報商材でよくある「お問い合わせはメールで」のパターンですが、気になることがあったので問い合わせてみたら、ちゃんと著者から返信が来たので、特定商取引法に基づく表示は問題なさそうです。

では、早速いってみましょう!

著者の小林雄樹氏の実績

まずは【テンプレ式】即効FBアフィリ塾の著者である小林雄樹氏の実績についてみていきたいと思います。

小林雄樹プロフィール
(引用元 【テンプレ式】即効FBアフィリ塾

小林氏は、元々2005年に調理師の経験を生かした「プロのエッセンスが入ったレシピ」をブログに投稿することから始まり、ブログを始めてから半年で30万円を稼いだ経験を持ってます。

その後は、レシピの書籍化、メルマガでの情報発信やアフィリエイトのノウハウ提供、自身のコンテンツ販売など料理ブログ以外のアフィリエイト報酬で月300万円を稼ぐなど、アフィリエイト業界の第一線で活躍している人物です。

2005年から2021年まで16年以上アフィリエイトで稼ぎ続けているということは、しっかりしたノウハウを持っていないとできないことだと思うので、彼は本物のアフィリエイターだと言えます。

セイジ
セイジ

どうやら小林氏は、元々はブロガー出身のアフィリエイターさんのようですね

そんな小林氏が提供する【テンプレ式】即効FBアフィリ塾がどういった塾なのか詳しく見ていきます。

【テンプレ式】即効FBアフィリ塾とは

【テンプレ式】即効FBアフィリ塾とは、小林雄樹氏が提唱するFacebook広告を使ったアフィリエイト
を学べる塾です。

少しわかりにくいので、次の2つに分けて説明していきます。

・Facebook広告を使う理由
・【テンプレ式】のテンプレとは

Facebook広告を使う理由

Facebook広告を使う理由について動画を参考に説明していきます。

Facebook広告を使う理由としては、次の2つ。

・利益率が高いから。
・ターゲティング精度が高いから。

Facebook広告はPPC広告と違って1クリック何円ではありません。

なので、広告費が青天井に高くなるということがないので、利益率を確保しやすいと言えます。

そして、Facebook広告のターゲティング精度が高い理由としては、ユーザーがアカウント登録するときに(年齢、性別、地域、趣味)などを登録しているので狙った層のユーザーに広告を流せるからです。

Facebookターゲティング精度

他の媒体は、そこまで詳細なデータの登録をしなくても利用できるので、ターゲティング精度はどうしても低くなると動画では言っていました。

動画では、ターゲティング精度に関連して、Facebook広告がアプローチできるユーザーについて説明されています。

グラフは「3:10:60:27の法則」にネット広告を当てあてはめたもので、

3%の人は、商標で検索する人
10%の人は、何かのキーワードで検索する人
60%の人は、潜在的な悩みを抱えているけど検索しない人
27%の人は、何もしない人

になります。

SEOやPPC広告は検索ユーザーまでの13%しかリーチできませんが、Facebook広告なら60%の潜在的な悩みのユーザーまで取り込めると小林氏は動画の中で説明していました。

セイジ
セイジ

言われてみれば、僕のFacebookは検索してもいないのに副業関連の広告とかよく出てくるな…

おそらくは、ターゲティング精度が高いからこそ潜在的な悩みのユーザーにリーチできるんだと思います。

狙った層に広告を流すには、最初に「広告がどんな種類の商品なのか、どの年齢、性別の人向けなのか」などの簡単な設定さえすれば、あとはAIが学習して買ってくれそうなユーザに広告を流せます。

塾では、広告の設定方法や運用方法を教えてくれるので、その点は全く知識のない初心者でも安心して取り組めるポイントだと思います。

【テンプレ式】のテンプレとは?

【テンプレ式】のテンプレとは、稼げるサイトの構成のことを指しています。

塾では、稼げる「勝ちパターンのサイト」を作り、それを「テンプレ」にして稼げるサイトを増やしていくメソッドをセールスポイントにしています。

商品ページを読んでいてLPテンプレの提供と書いてあり「え?勝ちパターンのテンプレをもらえるの?」と思った人(僕も)いると思います。

でも、よく読むと残念ながら勝ちパターンのテンプレなんてものは、提供してもらえないことがわかったので先にお伝えしておきますね。

セイジ
セイジ

そもそも、稼げるテンプレを提供していたら、みんな稼げてますw

誤解しないように言っておきますが、勝ちパターンのテンプレは自分で作る必要があります。

【テンプレ式】即効FBアフィリ塾は本当に稼げるの?

【テンプレ式】即効FBアフィリ塾は本当に稼げるのか?

FBアフィリエイトは、ライティングのスキルと広告費さえあれば稼げるとは思います。

小林雄樹の実績(引用元 https://high-c-temp.com/ev/lp/present/open/

小林氏は、FBアフィリエイトを実践して1ヶ月目で124万円、10ヶ月で1390万円もの報酬を叩き出してASPから表彰もされているので、ちゃんと稼げる手法だと思います。

ただし、この報酬は10年以上アフィリエイトをやってきた小林氏のライティングスキルがあってこその報酬だと思うので、初心者が再現するのはかなり難しい数字だということは覚えておいて下さい。

なぜなら「ペラサイトで商品を売るにはそれなりのライティングスキルが要求されるから」

FBアフィリエイトは潜在的な悩みを抱えているユーザーに対して、1ページだけで「この商品欲しい!」という気持ちにさせないと売れないので、1ページの質が重要です。

いかに魅力的なLPが作れるかがペラサイトで稼げるかの分かれ目になるので、ライティングスキルは必須と言えます。

広告費に関しては、無料レポートで新しくサイトを作る実演動画が送られて来るので、それを元に説明していきますね。

動画では、かかった広告費は3日で4,501円。
つまり1日あたり1,500円の広告費を使っています。

そして、売上は2件発生で11,000円です。

3日間の利益は、11,000円ー4,501円=6,499円です。

利益率でいうと約60%くらいが利益になります。

利益率=利益(売上ー販売費)÷ 売上

実演とは別の動画で500円の広告で、1日で85,000円くらい売上が出た時の利益率を1万7000%くらいと小林氏は言っていますが、利益率は100%を超えることは絶対にないので、この場合は利益率99%です。

小林氏はおそらく「使った広告費が何倍になったか?」を利益率と言っている可能性があります。
計算式は「85,000円÷500円×100=1万7000%」

これを説明のために「小林式利益率」と仮称します。

塾生の田中さんも小林式利益率で表現していますね。

以前から私はFB広告で多少は稼げていたものの、
利益率が130%ぐらいで結構苦しんでいたんです。

税金などの支払いを考えると「200%以上は欲しいなぁ」と感じていました。

そんな中で、こばやんさんは「300%以上を基準にFB広告を回している」とのことだったんです。

それにビックリした私は、こばやんさんのFB広告の使い方やLPの書き方などをご指導いただき、今では目標としていた200%は軽く越え、300%に近づくことができています!

田中さん曰く小林氏は、300%以上を基準にFB広告を回しているとあります。

小林式利益率は300%にするためには、単純計算で10,000円の広告費で30,000円の売上になれば達成です。

でも正しい利益率は、

30,000円(売上)ー10,000円(広告費)=20,000円(利益)
20,000円(利益)÷30,000円(売上)=利益率66%です。

月に400万円以上稼ぐ田中さんですら小林式利益率が300%に満たないことから、本来の利益率は60%前後だと思われます。

つまり40〜50%は広告費を使っている計算です。

このことから田中さんの場合は月に160万円〜200万円の広告費を使っていると考えられます。

なので、FBアフィリエイトで稼ぐには、広告費もそれなりに必要だと言えます。

月に50万円の利益が欲しかったら、売上は100万円、広告費は50万円という感じです。

報酬ばかりに目が行きがちですが、広告費がどれくらい必要なのかもかなり重要なポイントではないでしょうか。

【テンプレ式】即効FBアフィリ塾で学べる内容

【テンプレ式】即効FBアフィリ塾では次の10項目が学べます。

公式サイトはゴチャゴチャしてて分かりにくかったので、基本的な学べる内容をまとめてみました。

これ以外にもたくさん得られるものリストがあったのですが、かなり長いので割愛させていただきます。

1.商品の選定法
2.広告クリエイティブ(文章、画像)作成方法
3.小林式アフィリ専用LPテンプレ
4.現役アフィリエイターによるLP構築法
5.FB広告の効果的な設定法、運用方法
6.小林式FBアフィリエイトテスト方法
7.広告運用する時の具体的な数字の指標
8.収入アップのための改善方法
9.キャッシュポイントを増やす縦展開
10.勝ちパターンを使った横展開

初心者の人でも商品を選ぶ基準や、広告を運用するときの具体的な数字の指標などを教えてくれるで、つまずいて作業が進められないことはなさそうです。

セイジ
セイジ

初心者でも判断できる数字の指標があったら迷わず進められて安心ですね

提供されるもの

入塾すると次の7つのものが提供されます。

・やるべきことが明確なカリキュラム
・初心者向け図解マニュアル、動画マニュアル
・会員専用メンバーシップサイトへ参加権
・広告費管理の方法、考え方
・失敗事例、修正方法などの具体例のテキスト集
・実演動画の提供
・サイト解析マニュアル

先程の学べる内容は、カリキュラムに沿って図解マニュアルや動画マニュアルを見て自己学習を進める形になります。

期間は4ヶ月

【テンプレ式】即効FBアフィリ塾の受講期間は4ヶ月です。

一般的なアフィリエイトの塾だと6ヶ月くらいが多いので4ヶ月は少し短い気もしますが、この期間でちゃんとノウハウを習得できるカリキュラムなら問題ないと思います。

この手の塾は、空き時間に自分のペースで進められるというメリットがありますが、裏を返せば、あなたのやる気次第でいくらでもサボれてしまうというデメリットがあるので、こんな人には向いていません。

それは「他のことを言い訳にして時間を作れない人」や「入塾すれば稼げるだろういうスタンスの人」です。

塾という形を取ってはいますが「自分から積極的に学んで吸収する」という意識がない人は4ヶ月でノウハウをマスターするのは難しいと思うので参加しない方がいいです。

公式サイトには、

それに、受講期間中にテンプレ式の方法や展開方法、順番や本質まで全て教えますので、
1つのサイクルとしてくり返し実践できるようにカリキュラムは構築していきます。

とあるように、テンプレ式の方法や展開方法、など必要な知識などは全て提供してもらえるので、
あとは、あなたのやる気次第ということです。

だだし、作業は基本的に自分1人でやっていくことになるので、サポートをうまく使って適切なアドバイスや進捗状況の「報・連・相」をこまめにすることが大切だと思います。

サポート体制

【テンプレ式】FBアフィリ塾サポート体制は、4種類あります。

回数無制限のメールサポート
回数無制限のスカイプサポート
LP&広告クリエイティブの添削
Facebookグループでの意見交換

中でもLP&広告クリエイティブの添削は、一番重要なサポートだと思うのでしっかり利用しないと損です。

でも、これだけのサポートを小林氏が1人で全て行うのは無理があると思ったので、こんな感じでお問い合わせメールを送ってみました。

セイジ
セイジ

・サポート体制について質問です。
かなり多くの塾生からメールや個別相談が寄せられると思いますが
全て小林先生に対応していただけるんでしょうか?

もしそうでないならば、どのような方にサポートしていただけるのでしょうか?

すると24時間以内に小林氏から返信がありました。

僕の個別コンサルティングという塾ではないので
すばるさんをはじめ、運営会社のメンバーなど塾のサポートメンバーも返信は行います。

つまり「すばるさん」「田中さん」など、小林氏のノウハウをマスターして結果を出している人たちもメールサポートなどをしてくれるそうです。

サポートが充実してますと謳っていても実際にはメールが返ってこないような悪質な塾も稀にありますが、お問い合わせに対してちゃんと24時間以内に返事が来たので、サポート体制はしっかりしてると思います。

費用は198,000円

【テンプレ式】即効FBアフィリ塾の費用は198,000円です。

198,000円は先行特別価格となっていて、通常は248,000円で販売されています。

セイジ
セイジ

ちなみに僕の入っている仮面ブロガーズプラスは、6ヶ月のサポート付きで198,000円です。

価格自体は、一般的なサポート無制限の塾と同じくらいなので、適正価格だと思います。

WordPressを使ったサイトの作り方や、Facebook広告の出稿の仕方などは、調べれば無料でもわかることなので、この値段はあくまでもサポートや小林式のノウハウに対する価格なのでは?と思いました。

支払い方法は、

クレジットカード各種
コンビニ決済、Bit Cash、ちょコム、郵便振替
銀行振り込み

から選択できます。

決済方法が多いのは嬉しいポイントですね。

クレジットカードの場合は、最大24回払いまでできるので、月々約8250円で受講できます。
(別途分割手数料が必要です)

その他必要な費用

受講料以外に必要なその他費用について説明します。

受講する際には、受講料以外に次の3つの費用がかかります。

レンタルサーバー代
ドメイン代
広告費

レンタルサーバー代とは、1年プランで大体10,000円程度です。
サーバの会社によっては半年プランなども選べるので、必要に応じてプランを選ぶといいでしょう。

ドメイン代は年間1,000円くらいです。
安いドメインなら1円から取れるので、そこまで負担にはならないと思います。

それと、広告費は1日あたり500円くらいです。
1ヶ月にすると15,000円です。

Facebookの広告費はクレジットカード決済なので請求は翌月以降ですが、始める前に2ヶ月分くらいの広告費を用意しておいた方が安心だと思います。

稼げてきたらアフィリエイト報酬を広告費に充てられますが、ASPって報酬が発生してから振り込まれるのが2ヶ月先とか、5,000円以上じゃないと振り込まれない場合が多いので。

なので、受講料とは別にトータルで40,000円弱は費用が必要ということです。

レンタルサーバー代10,000円
ドメイン代1,000円
広告費15,000×2ヶ月分

【テンプレ式】即効FBアフィリ塾の実践方法

【テンプレ式】即効FBアフィリ塾の実践方法はざっくり説明すると次の通り。

・基準に従って売る商品を決める
・WordPress使ってサイトを作成する
・Facebookに広告を出稿
・PDCAサイクルを回して売れるパターン(テンプレート)のサイトに仕上げる
・勝ちパターンのサイトの訴求方法を変えて縦に展開する
・商品を変えて同じパターンで横に展開する

順を追って説明していきます。

(ちなみにこの時点では、すでにレンタルサーバーやドメインなどは契約済みの前提で説明していきます)

基準に従って売る商品を決める

まずは基準に従って売る商品を決めます。

動画で小林氏が説明していた基準は次の3つ。

・購入価格が3,000円程度
・定期購入の縛りがない
・報酬単価の高い案件

購入価格は初回購入割引みたいになっている商品だと、お得感があっていいそうです。
また、定期縛りがない商品の方が購入につながりやすいとのこと。

報酬単価はもちろん高い方が、少ない販売件数でも大きな売り上げになるので、なるべく高い商品をおすすめしていました。

WordPressを使ってLP(サイト)を作成

商品が決まったらWordPressを使ってLP(サイト)を作成していきます。

L Pとは、ランディングページの略で商品を紹介しておすすめするページのことです。

公式サイトでは専用の「即効FBビルダー」というツールを提供するとありますが、動画の中で小林氏が使っていたツールはWordPressです。

なので「即効FBビルダー」とはWordPressのことでした。

さらに【テンプレ式】即効FBアフィリ塾では、小林氏が作った「小林式LPテンプレート」が用意されています。

ただし、小林式LPテンプレートは見た目などのデザインがカスタムされたWordPressのテンプレートテーマのことで、コピペして使えるようなLPの中身のテンプレートではないので誤解しないように。

中身の入ったLPも提供されるとありますが、扱う商品が変わればLPの内容も変わるので、構成や書き方を参考にする程度で、内容は1から自分で考える必要があるでしょう。

動画の中で小林氏自身も1からLPを作成していたので、中身のテンプレートを使っていませんでした。

そして完成した記事の冒頭部分がこちら

見た目はシンプルですが、スクロールしていくと「むくみ」というキーワードで結構しっかり作られています。

ふくらはぎのイラストは動くイラストが使われていました。

動画で見ると、ターゲットユーザーに狙ったキーワードで訴求を行ったり、ページから離脱させない書き方を意識してLPを作ると説明していました。

つまり、序盤でも説明したように、ユーザーの行動心理を動かすLPを作るにはそれなりのライティングスキルが必要ってことです。

塾ではライティングスキルに関してどの程度教えてもらえるのか気になるところ。

受講を考えている人は、この部分のフォローがしっかりしているか見極める必要がありますね。

Facebookに広告を出稿する

LPが出来上がったらFacebookの広告に出稿します。

最初は1日500円くらいで出稿して反応を見ていきます。

Facebook広告

こちらが実際に小林氏が作成した広告クリエイティブです。

広告の画像は、LPの冒頭と同じ画像を使っているので、新しく広告ようの画像を用意する必要はなさそうです。

キャッチコピーも「むくみ」というキーワードで書かれています。

ちなみに、Facebook広告の出稿の手順は、無料オファーのレポートで送られてきます。
勘のいい人ならレポートを見るだけでも出稿はできそうです。

PDCAサイクルを回してテストする

広告を出稿したら、小林式FBアフィリエイトテスト方法でPDCAサイクルを回してLPをテストします。

PDCAとは「Plan=計画」「Do=実行」「Check=評価」「Act=改善」のことで、ビジネスにおいて大切な作業です。

やり方としては、

・ヘッダーや商品画像を変えてみる
・タイトルの一部を変えてみる
・本文の一部を変えてみる

などを繰り返し行なって、一番反応が取れる勝ちパターンのLP(サイト)を作っていきます。

ここで勝ちパターンを見つけてテンプレ化できないと、その先の縦展開・横展開ができないので、この作業が一番時間をかけるべき作業です。

小林式FBアフィリエイトテスト方法が、どのくらい精度の高いテスト方法なのかは非常に気になります。

勝ちパターンのサイトの訴求方法を変えて縦に展開する

勝ちパターン(テンプレート)のサイトが出来上がったら、同じ商品で訴求方法を少し変えて縦に展開していきます。

動画では、着圧タイツを「むくみ」というキーワードで訴求して勝ちパターン(テンプレート)を作ったら「むくみ」を「冷え性」というキーワードに変えて必要な箇所を修正してサイトを作ると言っていました。

大まかな構成は変えずに最小限の修正でサイトが増やせるのは、他のアフィリエイトにはない魅力ですね。

でも、キーワードが変われば客層も変わるので、同じ構成が通用しない場合もあるのでは?
と思ったので、全てテンプレ通りで稼げると思わない方がいいかもしれません。

勝ちパターン(テンプレ)が増えてきたら、次は横展開です。

商品を変えて同じパターンで横に展開する

稼げるパターン(テンプレ)が出来上がったら、商品を変えて同じパターンで横に展開していきます。

先程の着圧タイツで「むくみ」というキーワードで訴求して稼げたら、次は同じような「むくみ」を解消できる下着などの商品で横に展開。

すでに自分で作ったテンプレートがあるので、商品の差し替えや、少し文章を修正するだけで横に展開できるのは、かなり魅力的な手法だと感じました。

しかも、万が一広告主の都合でASPの案件がなくなってしまっても、似たような案件を見つけられれば、すぐにサイトが作れるのも横展開のメリットだと思います。

ただし、何度も言うように稼げるパターン(テンプレート)が作れてこその展開だと思うので、まずは1つのサイトを稼げるように育てていくことが大前提の手法です。

【テンプレ式】即効FBアフィリ塾には全額返金保証がある

FBアフィリ塾返金

【テンプレ式】即効FBアフィリ塾には、全額返金保証制度があります。

これは、ノウハウやサポートに絶対的な自信があるから打ち出せるという感じで好印象が持てます。

ただし、返金には条件があるので注意してください。

その上で、塾のカリキュラム・サポートを4ヶ月間受けても万が一あり得ないことではありますが、報酬に一切つながらなければ、当然ですが、受講料を全額返金させてもらいます。

とあるように、塾のカリキュラムを素直に実践して、サポートを4ヶ月間正しく受けて、報酬に一切つながらなかった場合のみ返金の対象です。

ここで1つ気になった点が、カリキュラム通り実践して、サポートも使い正しく取り組んでも稼げた金額が、
1万円もしくは、それ以下だった場合は返金してもらえるのか?という点。

説明には「一切報酬につながらなければ」と書かれているので、対象外かもしれませんが、4ヶ月間正しく実践して1万円しか稼げなかったら稼げたとは言えないと思います。

そこで、特定商取引法に基づく表記の返金の項目を読んでみたらこう書いてありした。

複製が可能なダウンロード形式のファイルという商品の性質上、ご購入後は販売ページに記載された返金条件以外の返金や返品・キャンセルはできません。

販売ページの下の方に返金について記載がないかと思って探してみましたが、見当たらなかったので返金してもらえない可能性が高いです。

つまり「1円でも稼げたら返金はできません」ということです。

でも、返金ありきで考えるよりは「一生懸命取り組んで塾代以上稼いでやる!」くらいの気持ちで取り組んだ方がいいと思います。

ノウハウの有効性を見極める必要はあると思いますが「稼げなかったら返金してほしい」なんて考えている人は、どんな塾に入っても稼げるとは思いませんので^^;

では、ノウハウの有効性を見極めるのに重要なリスクについて見ていきましょう。

【テンプレ式】即効FBアフィリ塾の「リスク」とは?

【テンプレ式】即効FBアフィリ塾には「リスク」があります。

僕が見つけたのは次の2つです。

・広告費がかさんで赤字になる可能性がある
・Facebookのプラットフォームに依存している

FBアフィリエイトでは、LPが稼げるテンプレになるまでPDCAサイクルを回し続けることになります。

なので、稼げるテンプレが作れなければ、その間は赤字で広告をテストしなければいけません。

必ず報酬が発生する保証はないので、赤字のリスクを抱えています。

そして、一番リスクに感じるのはFacebookのプラットフォームに依存していることです。

なぜFacebookのプラットフォームに依存するのがリスクかというと、

突然広告を出せなくなる可能性があるから

2019年にYahoo!は、PPC広告にアフィリエイトリンクが記載されたサイトの出稿を全面的に禁止しました。
これにより全てのPPCアフィリエイターは一瞬にして収入源を絶たれたのです。

Facebook広告は、Yahoo!と同じことが起こらない可能性が0とは言い切れません。

FBアフィリエイトはFacebook広告に集客の全てを依存しているので、広告が出稿できなくなった時点で即終了のお知らせです。

更に、Facebook広告には、遵守するべき広告ポリシーがあり、違反するとアカウントの停止措置が取らて広告の出稿ができなくなります。

ちなみに禁止や制限されているコンテンツだけでなんと40個以上あります。

Facebookは、1個人1アカウントしか持てないので、アカウントが停止されるとアウトです。
(塾では、アカウントを停止されないやり方や停止された時の対処法を教えてくれるみたいですが…)

このように特定のプラットフォームのみに依存したビジネスは、規約変更やアカウントの停止でビジネスが終了してしまうので、これらのリスクを理解して許容できる人のみ取り組んだ方がいいですね。

【テンプレ式】即効FBアフィリ塾の評判

【テンプレ式】即効FBアフィリ塾の評判(口コミ)を調べてみたら、気になるものがいくつかありました。

1円も稼げなく、追加請求で継続しなければなりませんでした。
引用元 相談なび

せっかくの塾なのに、質問しても「自分で考えてください」ばかりです。LPに書いてある初月で5万とかペラサイトだけで20万なんて全くの嘘でした。4ヵ月で稼げなかった場合、追加でお金を払って継続しないとダメです。あのLPは誇大広告です。
引用元 相談なび

この口コミでは4ヶ月実践しても残念ながら稼げなかったようです。

この人たちが、どのような取り組み方をされたか分かりませんが、やはり1ヶ月目から報酬を発生させるサイト(テンプレート)を作り上げるのは難しいのかもしれません。

逆に「稼げました!」という評判や口コミは、販売ページの中でしか見つけることができませんでした。

ちなみに、他のブロガーさんが口コミで引用しているMatoMaというサイトの口コミは見られなくなっていたので、現在の口コミ数は圧倒的に少ないです。

まとめ

今回は「リスクあり!小林雄樹の【テンプレ式】即効FBアフィリ塾の評判とは」と題して記事を書いてきましたが、いかがでしたか?

塾のカリキュラムで一番ウェイトを占めているのは、最初に作ったサイトをFacebook広告に出稿して反応を見て内容を修正を繰り返して、勝ちパターン(テンプレ)のサイトを作る作業です。

商品ページで言ってるテンプレとは、自分で作り上げるテンプレのことであって、すでに売れるパターンのテンプレが提供されるわけではないので、誤解しないで下さいね。

塾で教えてるFacebookアフィリエイトは、SEO対策をしなくても1日300〜500円の広告費を使ってアクセスを集められるので、成果が出るのが早い画期的なアフィリエイトの手法です。

ただし、Facebookアフィリエイトは、それ相応のリスクを抱えていることを忘れてはいけません。

リスクは、

・収益が発生しなくても広告を払い続けてサイトのテストをする必要があるので、赤字になる可能性があること
・Facebookのプラットフォームに依存しているので、規約変更や広告ポリシーの違反で広告が出稿できなくなる可能性があること

なので、突然収入が0になる可能性を抱えながら広告を運用し続けなければいけないので、個人的にはおすすめできません。(メンタルに悪いですw)

でも、こんな人には向いていると思います。

・資金に余裕のある人
・多少の赤字でもテストを続けられるメンタルの人
・自分で進んで学習できる人
・複数やってる副業の1つとして取り組みたい人
・Facebook広告の運用を学びたい人

ここまで、色々気になる点やリスクを含めてレビューしてきましたが、小林氏の実績や教え子たちは成果を出していることから、全く稼げない塾ではなさそうです。

稼げるかもしれないが、赤字リスクがある商材と言えます。

入塾してみようと考えている人は、リスクを理解した上で受講されることをオススメいたします。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

セイジ厳選おすすめ商品一覧はこちら>

初心者でも0から「情報発信ビジネス」を学べる無料メール講座

この度、PC1台「情報発信ビジネス」で自由に稼ぐスキルを7日間で学べる無料メール講座を始めました!

→無料メール講座の登録はコチラ
(アドレス入力するだけなので、10秒で読み始められます)

ネットビジネスの世界には、いまだに

「スマホで2タップで30万円」
「コピペするだけで50万円」
「ツールに任せて月100万円の不労所得」

みたいな、情報が溢れていて、間違って手を出してしまい損する人があとを立ちません。

僕のメール講座では、そんな眉唾物な情報に踊らされることなく、ネットで堅実に稼いでいくために

 ・「情報発信ビジネス」で稼ぐとは一体何なのか?
・初心者が「情報発信ビジネス」で月10万円〜稼ぐために必要な『成功する人の考え方』

・情報発信ビジネスで「最短、最速」で成果を手にするには、具体的に何をすればいいのか?
・セイジが「たった5通のメール」で”1撃3万円”の報酬を手にした方法
・身につければ一生使える「マーケティングスキル」「ライティングスキル」の本質とは?

などなど、これからの時代に必要とされる「情報発信」でお金を稼ぐ方法や、ビジネスで成功するために必要な「マインド(考え方)」を0から学べるように設計しています。

メール講座でもお伝えしていますが、ネットビジネスはありもしない怪しいものではなく、

「正しいビジネスを正しいやり方」

を学んで実践すれば、誰でも成果を手にできる世界です。

もし、あなたがネットで自由にお金を稼いでみたいと思うなら、セイジのメール講座でネットビジネスの”正しい稼ぎ方”を学んで、5年、10年、一生涯、稼ぎ続けられる「本物の稼ぎのスキル」を身につけてみませんか?

メール講座の受講は無料ですし、いつでも解除できるので、お気軽に登録してください^^

さらに、今なら受講特典として

・「初心者でも初月からネットで10万円を稼ぐマニュアル」
・アフィリエイトで稼ぐ「ビジネスマインド」が身に付く特別動画講義

を無料でプレゼントしています。

自分でいうのもなんですが、どちらも有料級の内容なのと、配布は期間限定なのでお早めに。

※プレゼントの配布は予告なく終了する場合がございますので、ご了承ください。

7日後にビジネスの常識が180度変わっていると思うので、PC1台で自由にお金を稼ぐスキルを身につけたい人はぜひ^^

→無料メール講座の登録はコチラ
(アドレス入力するだけ10秒で登録できます)

セイジの無料相談受付中

いまはネットの無料情報だけでもビジネスを学べますし、さまざまなスクールがあります。

しかし、初心者にとっては情報が多すぎて、

「何から始めれば良いかわからない、、」
「スクールって実際どれがいいの?」

と、本当によくわからない状態なんじゃないでしょうか?

そこで、無料相談フォームより

・興味があるネットビジネス
・いままでのネットビジネス経験の有無
・一日に確保できる作業時間
・ネットビジネスで稼ぎたい月収

を送信していただければ、セイジがあなたにピッタリのネットビジネスをご提案いたします!

無料相談はこちら

お気軽にどうぞ^^

セイジ
セイジ

副業研究家のセイジでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました